会社案内

ごあいさつ

UHV風車

初めまして、オリエンタル機電株式会社の代表「大石 強」です。
弊社は、昭和44年(1969年)8月に設立し大阪で産声をあげました。
電気機械器具の設計、電気材料部品の販売から始まり、昭和55年(1980年)に建設業許可を取得し、各自治体との関係が出来ました。
大阪市の某清掃工場からの要望により、試行錯誤しながら「クレーン操作室窓洗浄装置」を設計・製造し、昭和61年(1986年に)第1号機を納入することができました。以後、全国自治体への設置となっています。
現在は窓洗浄装置を中心に、様々な機器を設計し製造並びに販売を行っております。
確かな技術と自由な発想で、環境技術を専門とする会社とし企業活動しています。

会社概要

商号 オリエンタル機電株式会社
本社 〒542-0081
大阪市中央区南船場4丁目6番10号新東和ビル3F
電話 06-6251-3415 FAX 06-6251-3739
資本金 8,000万円
代表 大石 強
主な取引先 全国各自治体,三菱重工環境・化学エンジニアリング㈱,
JFEエンジニアリング㈱,川崎重工業㈱,荏原環境プラント㈱,
神鋼環境ソリューション㈱,日立造船㈱,㈱タクマ,
新日鉄住金エンジニアリング㈱,㈱川崎技研,鹿島建設㈱,
㈱竹中工務店 他(敬称略・順不同)
銀行 池田泉州銀行 三井住友銀行 りそな銀行 三菱東京UFJ銀行

沿革

昭和44年 8月 現代表大石強、大阪市南区塩町通3丁目41番地にオリエンタル機電株式会社を設立、電気機器の設計製造販売を開始
昭和49年10月 増資 4,000,000円
昭和50年 8月 東京事務所開設
昭和50年10月 増資 5,000,000円
昭和53年 3月 本社を大阪市中央区南船場4丁目12番地に移転
昭和56年 3月 増資 10,000,000円
平成 元年 3月 西宮工場稼働開始
平成 3年10月 工場を奈良移転(西宮工場閉鎖)
平成 3年11月 奈良第一工場稼動開始
平成 6年 3月 奈良第二工場稼動開始
平成 8年 4月 東京事務所を支店に昇格
平成 8年10月 増資 10,000,000円
平成11年 1月 奈良第一、第二工場を現在地へ移転し奈良事業所として稼動開始
平成16年 4月 東京支店を支社に昇格
平成18年10月 増資 50,000,000円
平成20年 6月 本社を大阪市中央区南船場4丁目5番地に移転
平成26年 7月 現住所に移転

地図

 

ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話06-6251-3415

お問合せフォームはこちら

お問合せ・資料請求はこちら

ページトップへ
ページトップへ